9月子どもの様子 - 恵愛保育園 | 静岡県 沼津市 吉田町

だんだんと涼しくなり、虫の声や、木々が色づいて秋が感じられるようになってきましたね。夏期保育が終わり秋の行事が行われました。今月はお月見団子作り・異年齢児交流についてご紹介します。

★0歳児★「お月見団子遊び」

たねぐみさんは、小麦粉粘土でお月見団子遊びをしました。小麦粉の感触を楽しみながら、つまんだり・こねたり・ころがしたり・ちぎったり…色々な形に変化する小麦粉粘土、来年は本当のおだんごを作る練習を遊びながら行いました。

 

 

 

 

 

 

 

★1歳児★『異年齢児交流』

涼しくなり、戸外で遊ぶ機会が増えてきました。異年齢のお友だちとの活動を9月は取り入れ年長児さんと散歩を楽しみました。

お兄さん・お姉さんたちに優しく手を引かれ散歩するつくしさんです。始めは緊張していた子供たちもあっという間に笑顔です。

 

 

 

 

 

 

 

★2歳児★ 『お月見団子作り』

真剣な表情のめばえぐみさん。一生懸命お団子を丸くしようとしている姿が見られますね★

『せんんせーみてー』『おだんごできたよ』丸めたお団子を満足気に見せてくれた子どもたちです

 

 

 

 

 

 

 

 

★3歳児★『お月見団子づくり』

幼児さんになって指先もぐっと器用になったすみれぐみさん。粘土での練習もばっちり★本番に備えていました。

お月見団子当日練習していたこともあり、奇麗な、まんまるのお団子が完成。三角に積んでいくのはちょっと難しかったようです。

 

 

 

 

 

 

★4歳児★『ナス収穫』

6月に植えたナス。今年の夏の猛暑の影響もあり、なかなか収穫できませんでした。秋らしくなり、ナスも秋使用秋ナスに『チェンジ!!』秋ナスに変身すると驚きの豊作★待ち望んでいたひつじさん。楽しんで収穫していた子供たち。収穫したナスは給食でおいしくいただきました。

 

 

 

 

 

                     

              ★5歳児★『敬老の日のお手紙』

保育園に郵便局の方が来てくれて、お手紙の書き方を教えてくれました。真剣に話を聞いたり、お話を理解して進めていく姿が年児さんらしいなと感じました。自分のおじいちゃん・おばあちゃんの話を楽しそうにする子供たち。出来上がった手紙をポストに投函する際も『無事届きますように…』とお願いして投函していました。かわいらしい子供たちのお手紙おじいちゃんおばあちゃんに届きますように…

 

 

みんな頑張る 元気な子