🐟11月あれこれ🏫

沢山行事があった11月。ダイジェストで版で紹介します。

 

11月13日、幼児クラスによる『クリーン作戦』が行われ、河川敷の美化活動をしました。

散歩やマラソンなど、日々の保育でお世話になっている狩野川河川敷に、台風により色々なゴミが流れついていました。

『これは燃えるゴミかなあ??』『あ空き缶見つけた!!』などちょっとした宝探し感覚で楽しみながら取り組み、みんなで力を合わせたくさん拾い、ごみの分類も頑張りました\(^o^)/

沢山あったゴミが無くなり、きれいな河川敷になりました。

 

 

 

 

 

 

 

11月15日、幼児3クラス対象で、歯科衛生士さんによる『歯科指導』が行われました。

『虫歯にならないためには…』

歯を神様からもらったカエルが、きちんと歯磨きをしなかったために虫歯になってしまう…というお話を聞き、歯を磨くことの大切さを改めて確認、虫歯になりやすい食べ物・なりにくい食べ物を教えたもらったり、舌の体操をみんなで行い、舌を使うことが虫歯予防につながることも体験を通し学びました。

 

 

 

 

 

年長児は歯に色付けを行い、自分の歯の汚れを確認。じっくり鏡で見て歯の汚れを観察をしました。

どこが磨きにくいのか??どうすれば上手に磨くことが出来るのか、歯ブラシの使い方をを教えてもらい、鏡で見ながらゴシゴシゴシゴシ。。。ピンク色の汚れがなくなるよう頑張って磨きました。

歯磨きは毎日行いますよね。今回学んだことを忘れずに続け、虫歯にならない『丈夫な歯』でいてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

11月21日、魚の食育が行われました。

今年はマックスバリューさんによる魚の食育です。初の試みに、どんなことが行われるのか子どもたちも、職員もワクワクです(^^♪

主役の ぶり が登場すると『おお~~!!』の歓声があがります。

大きなぶりが目の前で解体されていく中、一つ一つの臓器を取り出し、どのような役割を担っているのか??子どもたちが分かりやすいように説明をしてくれました。普段見ることがないエラや心臓などの臓器ににみんな食い入るように見ていました。2、3歳児には少し難しい話でしたが、『魚を知る』ことが出来た、とても良い体験でした。

 

 

 

 

 

4、5歳児のみ、さばいたぶりをその場で調理してもらい、実食しました!(^^)!

新鮮なお魚は、とってもおいしかったです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

11月26日来年の就学に向け、年長児が小学校見学へ行ってきました。

『小学校ってどんなところ??』

実際の授業の様子を見学させてもらい、授業中独特のピンと張りつめた空気や緊張感にドキドキ。。。どの子も背中をピシッと伸ばし、授業風景を見学していました。家庭科室や理科室など、専門教室も見学。何のための教室かは…まだよくわからなかったみたいです。広い体育館を見たり、長い廊下やたくさんの階段を上ったり…迷路のような小学校を探検し、就学への期待がとても高まったようです。

 

みんな頑張る 元気な子