♪~音楽発表会~♪

12月15日、千本プラザにて幼児クラスの『音楽発表会』が開催されました。 😆

この日のために、合奏や合唱、オペレッタを練習してきた子どもたち。

リズムを覚えるのが大変だったトライアングル、鍵盤の場所がわからなくて大変だったメロディオン、リズムに合わせて体を動かすことが難しかったリトミック、みんなで話し合い役を決めたオペレッタなどなど。。。始めは上手に出来ず戸惑う姿が見られましたが、練習を重ねるうちに音楽やリズムが自然と身につき、笑顔で練習する姿がどのクラスからも見られました。

本番で発表することを、とても心待ちにしていました。

 

本番当日、保護者やおじいさんおばあさんと一緒に、ウキウキしながら会場にやってきた子どもたち。保育園とは違った会場での開催に、気分も高まります!!

 

 

3歳児クラスは『リトミック ケーキを飾ろう』『合奏 きらきらぼし』を発表しました。

『ひいらぎかざろう』の替え歌を覚えることからスタートしましたが、毎日歌うことで、曲が流れると自然に『ケ~キをかざろう♪』と歌うようになり、本番も緊張しながら楽しそうに歌う姿が見られました♪

 

 

 

 

 

 

『きらきらぼし』の楽器演奏も、練習の成果を舞台の上で披露することが出来、とても良い表情で参加することが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

4歳児クラスは『合奏 アンパンマンマーチ』『合唱 そうだったらいいのにな』の発表でした。

先にステージに立ち発表している5歳児さんをみて、『まだかな~、まだかな~~』とそわそわする子どもたち。

合奏のアンパンマンマーチは、初めて6種類の楽器(メロディオン・木琴・すず・タンバリン・トライアングル・大太鼓)に分かれ演奏したのですが、どのこも真剣に演奏していましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そして大好きな歌『そうだったらいいのにな』は、いつもの子どもたちらしく、元気一杯に歌うことが出来ました!!

 

 

 

 

 

 

 

5歳児クラスは『合唱 きみのこえ』『オペレッタ オズの魔法使い』を発表しました。

練習の時からやる気いっぱいの子どもたち。毎日オペレッタの時間を楽しんでいました♪♪自由遊びの時間にも『オペレッタごっこ』と名付けて、オペレッタを楽しんでいました。衣装決めの試着に『これ着るの??』『僕の衣装は??』『可愛いのだといいな~』と期待も高まり、衣装が決まるとガッツポーズ!!本番当日、着られる日を待ちわびていた衣装を身に着け、堂々と舞台の上に立ち、表情豊かに演じることが出来ました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合唱ではボディーパーカッションにも挑戦!!友達と息を合わせ、リズムを重ねていく楽しさを感じることが出来たと思います♪♪

 

 

 

 

 

 

頑張た発表が終わりホッと一息。。。

来てくれたサンタさんに大興奮!!!かと思いきや、『あれは誰??』『ひげがもじゃもじゃ!!』などなど、じ~~っくり観察していて、その姿がとても可愛かったです(^u^)

 

 

 

 

 

 

 

 

本番を終えると『楽しかった!!』『またやりたい!!!』という声がたくさん聞かれ、子どもたちの楽しそうな笑顔、キラキラに輝いた姿が見られた音楽発表会でした。

みんな頑張る 元気な子