野菜ジェラート作り

 7月24日(木)、すみれぐみさんが、夏野菜を使って、ジェラート作りに挑戦しました!!

DSCN3745DSCN3746

 

 

 

 

 

 

 

どの子も真剣な表情で、興味津々・・・。じっと給食の栄養士の先生のお話に聞き入ります。

給食の先生が紹介してくれたのは、「オクラ」・「なす」・「トマト」「ぴーまん  どれも給食の先生のおうちで育てた野菜だそうで、どれも ツヤツヤ とみずみずしく、とってもきれいなお野菜ばかり!!

子どもたちの目も輝きます☆

ジェラートには、「トマト」を使い、みんなのよく知っている、「りんご」と「にんじん」も使います。

DSCN3746「トマトの皮をチュルンっとむく方法を知ってる?」

「魔法みたいに、チュルってむけるんだよ。見ててね」

お湯に入れた「トマト」。   氷でひやして、取り出したら、びっくり!!

本当にチュルンっと皮がむけて、みんな 「すっご~い!!」を連発してました。

一人ずつ、トマトをお湯に入れさせてもらい、皮むきにも挑戦です。

             感触をたのしみつつ、色をみて、においを嗅いで、全身を集中している子どもたちの姿が、そこにありました♡♡

IMG_1166DSCN3776DSCN3777

 ↑ 皮むきしたトマトはつぶして・・・        ↑ 茹でたにんじん、りんごと氷と撹拌             ↑ どんな味かな?

IMG_1160

 

包丁も使わせてもらいました。

何事も経験が大切!!危ないから・・・では子どものやる気、好奇心はくすぐられません。使い方、危険をしっかり教えてもらって、少し緊張しながらも、野菜をきってみました。切れた後の、満足そうな顔。自信にあふれたうれしそうな顔。ホッ、とため息が聞かれたり・・・。(笑)

正しく使えば、道具って便利ですごい!!

「ぼくにも、わたしにも、できちゃったぁ~!!」

 

ジェラートができあがるまでは、切ったオクラやピーマン、レモンなどで、スタンプあそび。「あれっ?こんなかたちだったけぇ~?」

DSCN3780IMG_1170IMG_1161

DSCN3786DSCN3789DSCN3787

DSCN3790DSCN3798

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         ♡大満足の食育体験の1日でした♡

 

 

みんな頑張る 元気な子