おもちつき!(^^)!

平成31年が始まりました!!

長い冬休み、たくさん遊んでたくさん食べて、パワーアップした子どもたちが元気よく登園してきました。

新年初めての行事は『おもちつき』。今年一年、元気に過ごせますようにとお願いを込め、みんなでおもちつきをしました。

 

2歳児クラスからおもちつきが始まりました。

 

 

 

 

 

初めての行事に、『何が始まるんだろう・・・』とドキドキしている子もいましたが、園長先生がお餅をつくときに『ヨイショ~!!』と元気な掛け声をかけ、とても楽しんでいましたよ♪♪

2階テラスで遊んでいた、0,1歳児の友達もおもちつきが始まると、柵にくっついて真剣に見ていました。

 

続いては3歳児。

 

 

 

 

 

自分一人で重たい杵を持ち、お持ちのねばりに苦戦しながらも、力いっぱい『ヨイショ!』とついていました。

自分たちでついたおもちは、みたらし・いそべ・きな粉など、いろいろな味のおもちになって給食に登場。おなかいっぱい食べたよ!!

『よく、かもうね~!!』とみんなで言い合いながら、お気に入りの味を見つけていました。

 

4歳児クラス


 

 

 

 

『ヨイショ!ヨイショ!!』

掛け声のもと、子ども用の杵を持ち上げて一生懸命といたおもちつき。

みんなでついたおもちは、柔らかくてとってもおいしかった!(^^)!おかわりをして、沢山食べたよ!!

 

 

5歳児クラス


 

 

 

 

順番に杵を持ち、園長先生に手伝ってもらいながらおもちつきを行いました。

『おもい・・・』と言いながらも、頑張って『ヨイショ~!ヨイショ~~!!』力強くおもちをつきました。

 

自分たちでついたおもちの味は格別!!

今年の冬は風邪に負けないで過ごすぞ!!

みんな頑張る 元気な子